プロフィール

ここ歯科 森院長
こんにちは。札幌市手稲区で歯科医院を営んでおります、歯科医師の森 修一と申します。痛くないというよりも、怖くない歯科医院を目指してこれまで歩んできまして、2012年の今年、私は開業してから10年という節目を迎えました。岩手医科大学歯学部をH9年に卒業し、歯科医師となり、すぐに札幌市厚別区の歯科医院に勤務し、歯科治療の基本から当時の最新治療機器であったレーザーによる治療やインプラント療法なども勉強させていただきました。その後、札幌市北区の歯科医院2軒の分院長を務めさせていただき、多くの経験をさせていただきました。H14年6月、札幌市手稲区の現在の地に「ここ歯科」を開院させていただき、地域の皆様のおかげでここまでやってこれたという思いで一杯です。治療は、まずは出来るだけ歯を抜かないことを念頭にじっくりと時間をかけて処置し、確実に治すこと、そして出来るだけ長く歯を持たせることを目標にして行っています。それでももたせることができないという歯に関しては抜歯になりますが、その前に出来るだけ納得のいくまで処置を行うというスタイルで診療しております。
虫歯の治療は、体に負担のかかる麻酔などは極力使わないようにしております。人によっては麻酔をしてくれたほうがいいという方もいらっしゃるので、それぞれの患者様にあった治療の仕方を考えて行っております。
歯周病の治療は、口腔清掃はもちろんですが、それ以上に不正咬合や習癖の影響の方が大きいため、かみ合わせの治療を中心に行い、化膿性の重度の歯周病や炎症を確実に治し、歯肉の健康を取り戻す治療を行っております。
修復物に関しては、保険の金属の詰め物を中心に使用し治療しておりますが、白い詰め物や白い奥歯、セラミックのような本物の歯のように見える冠など、自費による治療は、出来るだけ価格を安く設定させていただいております。
また、義歯(入れ歯)についても保険で出来るものを中心に作成しており、「出来るだけ痛み無くよく噛める」、「吸い付きが有り安定感がある」義歯をご提供させていただいております。また、痛みの少ない軟性義歯や薄くて心地よい金属床義歯、金属のバネのないスマイルデンチャーなど、各種の自費の義歯も作成しております。お気軽にお尋ねいただきたいと思います。

無料ブログ作成サービス JUGEM