大阪の人は串カツを食べない

食べ物 comments(0) - ここ歯科 森院長
おはようございます、ここ歯科の森です。

先週はバレンタインウイークでしたね。
僕も大丸とか丸井とか行く機会があったんですけど、催事場の人のすごいこと。。。
行ったついでに、丸井のサロンドショコラのところで行列に並び、サダハルアオキのクロワッサンとチョコレートドリンクを頂きました。 美味しかったです。

最近のバレンタインは、チョコだけじゃなくて、漬物とか蒲鉾でもハート型の商品をバレンタイン用として売り出しているようですね。
また、「義理チョコ」の文化は廃れてきているようです。
女子のみなさんは自分用をメインに買うようになっていて、自分用だけで数万円分買う方もいらっしゃるとか。。。
バレンタインの時期だけしか地方都市では食べられない世界の名店が集まってきますからそれもしょうがないことですね。

でも、この時期だけ集中してチョコレートを食べると、、、バレンタインの後は虫歯が増えるかも知れません。

3月、4月は、バレンタイン後の虫歯点検月間です。
特に女性の患者さんには虫歯が出来ていないかしっかりと検査させてもらっています。
男性の場合はチョコレートよりもお酒が原因で虫歯になる方が多いように感じます。
食べて飲んで寝ることが多い正月休み明けには男性の虫歯が多い傾向があります。
いずれにせよ、1−2ヶ月に1回のプロの点検と清掃が大事です。

さて、この間TVを見ていたら、北海道人はみんな「いももち」がすごく好きだ、ということを紹介している番組がありました。
回転すし屋や居酒屋でもいももちが大人気ということでしたが、、、実際そんなことないですよね。。。
いももちなんて、僕は中山峠でしか食べませんもの。
食べたら美味しいですけどね、嫌いではないです。
中山峠は道の駅的なものが上下線ともにありますが、僕は混んでいる大きなお店のほうよりも札幌への帰り道側にある小さいお店のいももちが好きです。
あの二つのお店は一緒じゃないので売っているものも違いまして、とくにいももちは帰りによるお店のほうがふわふわと軟らかくて美味しいのです。好みもあるでしょうが。
今度是非二つのお店を食べ比べてみてください。

で、その番組の中で衝撃の事実がありました。
出演者全員驚愕の事実、
大阪名物だと思っていた串カツ、大阪人はほとんど食べないんだそうです。
大阪には串カツのお店がたくさん並んでいますし、地下街にも昼間から串カツ屋さんが開いていて結構飲んでいる人たちも多いのですが、すべて観光客向けだそうで、串カツの美味しいお店を大阪人に聞いてもほとんどわからないんだそうです。
唯一老舗の「だるま」というお店だけ名前が知られているようですが、
串カツのお店にいるお客さんはほとんど他県の人たちだそうで、大阪の人は他県の人の付き添いぐらいのときしか串カツ屋さんには行かないんだそうです。


びっくりしましたなあ。


 
  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    無料ブログ作成サービス JUGEM